そろばんのメリットとデメリットを徹底解説!あなたに合ったそろばんの学習方法とは?

アフィリエイト広告を利用しています

そろばんは、計算力や集中力、記憶力などを高める効果があると言われています。しかし、そろばんにはデメリットもあります。この記事では、そろばんのメリットとデメリットを徹底解説しています。そして、あなたに合ったそろばんの学習方法をご紹介します。そろばんに興味がある方の参考になれば、幸いです。

 

そろばんのデメリット

そろばんのデメリットについて考えてみましょう。そろばんは、計算能力や集中力を高めるという利点がありますが、それだけではなく、いくつかの欠点もあります。例えば、以下のようなものが挙げられます。

電卓やコンピューターと比べると劣る

そろばんは、電卓やコンピューターに比べて、計算速度や正確性が劣ります。特に、複雑な計算や大きな数字を扱う場合には、そろばんでは時間がかかりすぎたり、間違いが起こりやすかったりします。

持ち運びに不便

そろばんは、持ち運びに不便です。現代社会では、どこでも計算ができるように、スマートフォンやタブレットなどの携帯デバイスが普及しています。しかし、そろばんは、重くてかさばるため、外出時に持ち歩くのは困難です。

学習コストがかかる

そろばんは、学習コストがかかります。そろばんを使いこなすには、練習や指導が必要です。また、そろばんを学ぶことに時間を割いているうちに、他のスキルを習得する機会を逃すことになるかもしれません。

以上のように、そろばんには、いくつかのデメリットも存在します。もちろん、そろばんにも価値があることは否定しませんが、現代社会では、より効率的で便利な計算ツールがあることを認識する必要があるかもしれません。

 

そろばんのメリット

そろばんは、計算や算数の学習に役立つだけでなく、様々なメリットを持つ道具です。そろばんを使うことで、以下のような効果が期待できます。

集中力や記憶力の向上

そろばんは、珠の動きや音に注意を向けながら、計算の手順を正確にこなす必要があります。これにより、集中力や記憶力が鍛えられます。また、そろばんを暗算に応用することで、さらに脳の活性化が促されます。

論理的思考力や創造力の発達

そろばんは、数や図形の関係性を理解することにも役立ちます。例えば、分数や小数、平方根などの計算をそろばんで行うことで、その意味や性質を視覚的に把握できます。また、そろばんは、自分で工夫したり、問題を解決したりする能力も育みます。

自信や達成感の獲得

そろばんは、自分の力で正しい答えを導き出すことができる道具です。計算が速くなったり、難しい問題が解けるようになったりすると、自信や達成感が得られます。これは、学習意欲や自己肯定感にもつながります。

暗算力の向上

そろばんのメリットは、暗算力の向上もあります。そろばんを習うことで、数字の感覚や計算のスピードが鍛えられ、そろばんを使わなくても、珠を動かすイメージだけで計算することができるようになります。そろばんは、プロフェッショナルなスキルを身につけるための有効なツールです。

そろばん検定

そろばんは、計算能力や集中力を高めるだけでなく、検定に合格することでさらに多くのメリットがあります。そろばん検定は、全国統一の基準でそろばんの技能を測る試験です。検定に合格すると、次のようなメリットが得られます。

  • そろばんの技能を証明する資格として認められる
  • 学校や就職先での優遇や推薦を受ける可能性が高まる
  • そろばんの指導者や講師として活躍するチャンスが増える
  • そろばんの仲間やコミュニティに参加しやすくなる

そろばん検定は、自分のレベルに合わせて10級から1級までの10段階があります。検定に挑戦することで、自分のそろばんの能力を客観的に把握し、目標を持って学習することができます。そろばん検定は、そろばんを学ぶ人にとって有益な試験です。ぜひ、挑戦してみましょう。

以上のように、そろばんは、計算能力だけでなく、人間性や生きる力にも影響する素晴らしい道具です。デジタル化が進んだ時代に対してデメリットもありますが、個人個人の能力や人の質に目を向けるとメリットの方が勝るところがあるのではないでしょうか?

 

そろばんは何歳から?

そろばんは、子どもの発達や興味に合わせて、楽しく学べる教材です。一般的には、3歳から5歳くらいの幼児期に、そろばんの基本的な使い方や数字の概念を覚えることができます。しかし、それよりも早く始めたり、遅く始めたりしても問題ありません。大切なことは、そろばんを強制的に教えるのではなく、子どものペースに合わせて、楽しみながら学ぶことです。

 

自宅でできるオンラインそろばん教室から始めてみよう

ここでは、自宅でできるオンラインそろばん教室をご紹介します。オンラインそろばん教室は、自宅で受講することができるので、自分のペース、自分の好きなタイミングで学べ、普通のそろばん教室に通うのと同様レベルの指導を受けることができます。また、オンラインならではのメリットとして、教室へ通う交通費や時間の節約もできます。日々忙しい中、お子様の送り迎えに時間を割いている親御さんも多いのではないでしょうか?

オンラインそろばん教室では、基礎から応用まで、幅広いレベルのコースが用意されています。受講側の目的やレベルに合わせて、最適なコースを選ぶことができます。オンラインそろばん教室は、子供から大人まで、誰でも参加できるプログラムです。そろばんを使って、計算力や集中力、記憶力を高めましょう。これからそろばんを学ぶことを考えている方は、自宅でできるオンラインそろばん教室から始めてみてはいかがでしょうか。

以下に自宅でできるオンラインそろばん教室をご紹介します。 

 

▼やる気を育てるいしど式オンラインはこちら▼
いしど式オンライン|そろばんオンラインレッスン無料体験あり

いしど式のメソッドを基づいたご自宅で受講できるオンラインレッスンを展開。わからない部分も気軽に相談できる1対1~1対3までの少人数指導。

 

▼スマホとGoogle Classroomであなたにピッタリの個別指導かじつそろばん教室はこちら▼
かじつそろばん教室|自宅でそろばん学習 オンライン月3,980円で 完結する【おおぞらパス】

かじつそろばん教室監修のオンラインで学べる、月3,980円のそろばん通信教育システム。「ほかの生徒や音が気になってしまう」「感染症が心配…」「まわりの進度についていけるか不安…」といった方に、安心できるご自宅で、かじつそろばん体験を提供。 

 

▼おうちでリアルタイムなオンライン授業よみかきそろばんくらぶはこちら▼
よみかきそろばんくらぶ|オンラインよみかきそろばん 体験授業あり

家にいながら先生とZoomでオンラインレッスン。先生の指導の下、リアルタイムな双方向のやりとりで教室にいるみたい!そろばん(珠算)や読み方・書き方を学べます。

 

そろばんのメリットとデメリットを徹底解説!あなたに合ったそろばんの学習方法とは?まとめ

以上、そろばんのメリットとデメリットを徹底解説!あなたに合ったそろばんの学習方法とは?について解説しました。
そろばんは、計算力や集中力、記憶力などを高めるだけでなく、論理的思考や創造性、自信なども育むことができる素晴らしいツールです。しかし、そろばんにもデメリットがあります。例えば、そろばんを学習するのに時間や場所に制限があります。また、そろばんを習得するには練習や指導が必要です。そして、そろばんは現代の電卓やコンピューターに比べて速度や正確さに劣ります。しかしながら、そろばんは個人の様々なスキルを高めるツールとしてはとても有用です。そろばんの学習方法は、自分で教材を選んで勉強する方法や、オンラインで講師とつながる方法、教室に通って指導を受ける方法などがあります。それぞれの方法にはメリットとデメリットがありますので、あなたの目的や予算、スケジュールなどに合わせて選ぶことができます。そろばんを学ぶことは、あなたの人生に多くの恩恵をもたらすことでしょう。ぜひ、この記事を参考にして、あなたに合ったそろばんの学習方法を見つけてください。