暗算できない大人に伝えたい!暗算が得意な人の思考パターンと習慣

アフィリエイト広告を利用しています

暗算と聞くと、苦手な人は「電卓があるから必要ない」と思うかもしれません。しかし、暗算は日常生活や仕事においても役立つスキルです。例えば、買い物をするときにお釣りを確認したり、割引率を計算したり、予算を立てたりするときには、暗算ができると便利です。また、暗算は頭の体操にもなります。脳の活性化や記憶力の向上にも効果があります。

では、暗算が得意な人はどのようにして暗算を身につけたのでしょうか?実は、暗算が得意な人には共通する思考パターンと習慣があります。それらを知って、自分の暗算力を向上させることができます。今回は、暗算できない大人に伝えたい、暗算が得意な人の思考パターンと習慣を紹介します。

 

暗算が得意な人の思考パターン

パターン1:数字を分解する

暗算が得意な人は、数字を分解して計算しやすくします。例えば、123+456を計算するときには、100+400と20+50と3+6に分けて計算します。これは、10の位や100の位などの桁ごとに足し算をすることで、計算ミスを防ぎます。また、分解した数字を覚えやすくするために、視覚的にイメージしたり、音声的にリズムをつけたりします。

パターン2:近似値を使う

暗算が得意な人は、近似値を使って計算しやすくします。例えば、19×21を計算するときには、20×20として200から1引くことで答えを求めます。これは、丸めた数字で計算してから調整することで、計算時間を短縮します。また、近似値を使うことで、答えの大まかな範囲や正しさを確認することができます。

 

暗算が得意な人の習慣

習慣1:日常生活で暗算をする

暗算が得意な人は、日常生活で暗算の機会を増やします。例えば、買い物をするときに合計金額や割引額を頭で計算したり、テレビや新聞で見た数字に関する問題を考えたりします。これは、暗算の練習だけでなく、数字に対する感覚や興味も養います。また、日常生活で暗算をすることで、自信や楽しさも感じることができます。

習慣2:暗算のコツやルールを覚える

暗算が得意な人は、暗算のコツやルールを覚えています。例えば、9の倍数の法則や掛け算の交換法則などの基本的なルールだけでなく、特定の数字や桁数に関するコツも知っています。これは、暗算の速度や正確さを高めるだけでなく、計算の仕組みや理由も理解することができます。また、暗算のコツやルールを覚えることで、暗算の幅や応用力も広げることができます。

 

そろばんが得意な人は暗算もできる?

そろばんが得意な人は暗算もできるというのは本当でしょうか。そろばんは、珠を動かして計算する道具です。暗算は、頭の中で数字を操作して計算する能力です。

そろばんと暗算の違い

そろばんと暗算は、共通点も違いもあります。

共通点は、計算の基本的なルールや原理を理解していることです。違いは、そろばんは視覚的に数字を表現するのに対し、暗算は抽象的に数字を表現することです。そう考えると、そろばんが得意な人は暗算もできるというのは一概に言えないかもしれません。しかしそろばんが得意な人は、珠の動きや位置を頭の中でイメージして、頭の中でそろばんをはじくことで暗算のように計算を行うことができるようになります。また、暗算が得意な人は、そろばんを使っても計算が速く正確にできるとは限りません。そろばんを使うには、珠の操作に慣れている必要があります。したがって、そろばんと暗算は別のスキルであると言えるでしょう。しかし、どちらも計算力を向上させるために有効な方法です。そろばんと暗算を両方練習すれば、脳の左右両方の機能を活性化させることができます。そうすれば、計算だけでなく、記憶力や集中力なども高まるでしょう。

日常的な計算力を上げたいならそろばん

そろばんが得意な人は暗算もできるとは限りません。しかし、そろばんが得意な人は暗算の練習に有利です。なぜなら、そろばんが得意な人は計算力や集中力が高く、頭の中でイメージする能力が発達しているからです。これらの能力は暗算にも必要です。だからこそ、そろばんを習うことは暗算を上達させることにつながります。

 

自宅でできるオンラインそろばん教室から始めてみよう

ここでは、自宅でできるオンラインそろばん教室をご紹介します。オンラインそろばん教室は、自宅で受講することができるので、自分のペース、自分の好きなタイミングで学べ、普通のそろばん教室に通うのと同様レベルの指導を受けることができます。また、オンラインならではのメリットとして、教室へ通う交通費や時間の節約もできます。日々忙しい中、お子様の送り迎えに時間を割いている親御さんも多いのではないでしょうか?

オンラインそろばん教室では、基礎から応用まで、幅広いレベルのコースが用意されています。受講側の目的やレベルに合わせて、最適なコースを選ぶことができます。オンラインそろばん教室は、子供から大人まで、誰でも参加できるプログラムです。そろばんを使って、計算力や集中力、記憶力を高めましょう。これからそろばんを学ぶことを考えている方は、自宅でできるオンラインそろばん教室から始めてみてはいかがでしょうか。

以下に自宅でできるオンラインそろばん教室をご紹介します。 

 

▼やる気を育てるいしど式オンラインはこちら▼
いしど式オンライン|そろばんオンラインレッスン無料体験あり

いしど式のメソッドを基づいたご自宅で受講できるオンラインレッスンを展開。わからない部分も気軽に相談できる1対1~1対3までの少人数指導。

 

▼スマホとGoogle Classroomであなたにピッタリの個別指導かじつそろばん教室はこちら▼
かじつそろばん教室|自宅でそろばん学習 オンライン月3,980円で 完結する【おおぞらパス】

かじつそろばん教室監修のオンラインで学べる、月3,980円のそろばん通信教育システム。「ほかの生徒や音が気になってしまう」「感染症が心配…」「まわりの進度についていけるか不安…」といった方に、安心できるご自宅で、かじつそろばん体験を提供。 

 

▼おうちでリアルタイムなオンライン授業よみかきそろばんくらぶはこちら▼
よみかきそろばんくらぶ|オンラインよみかきそろばん 体験授業あり

家にいながら先生とZoomでオンラインレッスン。先生の指導の下、リアルタイムな双方向のやりとりで教室にいるみたい!そろばん(珠算)や読み方・書き方を学べます。

 

暗算できない大人に伝えたい!暗算が得意な人の思考パターンと習慣まとめ

以上、暗算できない大人に伝えたい、暗算が得意な人の思考パターンと習慣を紹介しました。暗算は、難しいと思わずに、楽しくチャレンジすることが大切です。暗算が得意な人の思考パターンと習慣を参考にして、自分の暗算力を向上させてみましょう。