営業職をずっと続けるためのモチベーション維持術

アフィリエイト広告を利用しています

営業という仕事は、多くの人にとって魅力的には映らないかもしれません。なぜなら、営業は安定しない、キャリアにならない、一生やっていくのは無理だと言われているからです。しかし、本当にそうでしょうか?この記事では、営業は長く続けられないと言われる理由を考察し、長く続けるためのモチベーション・考え方についてお話します。

 

営業は長く続けられないと言われる理由

営業は長く続けられないと言われる理由としては、以下の2つが多いでしょう。

  • 営業は安定しない
  • 営業はキャリアにならない

営業は安定しない

営業は成果に応じて報酬が変動する仕事です。売上が上がれば収入も増えますが、逆に売上が下がれば収入も減ります。このように、営業は安定した収入を得ることが難しいと言えます。また、営業は顧客のニーズや市場の動向に応じて対応する必要があります。そのため、営業は常に変化に適応する能力や柔軟性が求められる仕事です。このように、営業は安定しない仕事と言われる理由の一つです。

営業はキャリアにならない

営業は自分の努力やスキルで成果を出すことができる仕事です。しかし、営業はキャリアにならないと言われることもあります。その理由の一つは、営業は専門性が低いと考えられることです。営業は商品やサービスを売ることが主な仕事ですが、その商品やサービスの内容や価値について深く理解する必要はありません。そのため、営業はどんな分野でもできる仕事と見なされることがあります。また、営業は経験や実績が重視される仕事です。そのため、営業は年齢や学歴などの条件に関係なくできる仕事と見なされることがあります。このように、営業は専門性や条件が低いと考えられることで、キャリアにならないと言われる理由の一つです。

以上のように、営業は長く続けられないと言われる理由には、安定しないことやキャリアにならないことが挙げられます。しかし、これらの理由は必ずしも正しいとは限りません。

 

営業職は安定しないのか?

営業職は成果に応じて報酬が変動することが多く、安定した収入を得ることが難しい場合もあります。しかし、逆に言えば、営業職は自分の努力や工夫次第で収入を増やすことができる可能性もあります。また、営業職は顧客との関係を築くことが重要であり、長期的に信頼される営業マンになれば、安定した取引を続けることができるでしょう。さらに、営業職は多くの人とコミュニケーションを取ることで、人脈や知識を広げることができます。これらのスキルは、将来的に他の職種に転職する際にも役立つでしょう。したがって、営業職は安定しないというイメージがあるかもしれませんが、実際にはメリットも多い職種です。営業職を続けるかどうかは、自分の目標や適性などを考慮して決める必要があります。

 

営業職はキャリアにならないのか?

営業職はキャリアにならないというのは本当でしょうか?実は、営業職には、キャリアを築くための魅力的な要素も多くあります。例えば、以下のような点が挙げられます。

  • 営業職は、市場や顧客のニーズを直接把握することができるため、ビジネスの本質を理解することができます。これは、経営やマネジメントに関わるポジションに進むために必要な能力です。
  • 営業職は、自分の成果に対して報酬が反映されることが多いため、自己実現ややりがいを感じることができます。また、成果を出すために自分で計画や戦略を立てることもできます。これは、自律性や主体性を高めることにつながります。
  • 営業職は、様々な人とコミュニケーションを取ることができるため、人間関係やネットワークを広げることができます。これは、将来的にビジネスチャンスやキャリアチェンジの可能性を拡げることに役立ちます。

以上のように、営業職はキャリアにならないというのは一概に言えないと言えるでしょう。営業職における課題や不満もあるかもしれませんが、それらを乗り越えて自分の強みや目標を見つけることができれば、営業職でも充実したキャリアを築くことができるのです。

 

営業職で一生やっていくのは無理なのか?

営業職で一生やっていくのは無理なのか?という質問には、一概に答えることはできません。営業職のやりがいや苦労は、人によって違うからです。しかし、一般的に言えることは、営業職はスキルや経験が重要なだけでなく、自分の性格や価値観にも合っているかどうかが大きく影響するということです。営業職で一生やっていくためには、以下のようなことを考える必要があります。

  • 自分はどんな営業スタイルが得意か、好きか
  • 自分はどんな商品やサービスに興味があるか、信頼できるか
  • 自分はどんなお客様とコミュニケーションが取りやすいか、楽しいか
  • 自分はどんな目標や評価にモチベーションが上がるか、納得できるか
  • 自分はどんな働き方やライフスタイルが望ましいか、実現できるか

これらのことを自分自身に問いかけてみて、自分に合った営業職を見つけることができれば、一生やっていくのは無理ではないでしょう。逆に、これらのことに答えられない場合や、自分に合わない営業職に就いている場合は、一生やっていくのは難しいかもしれません。その場合は、転職やキャリアチェンジを検討することも一つの選択肢です。営業職で一生やっていくのは無理なのか?という質問には、自分自身が答えるしかありません。自分の気持ちや状況を正直に見つめてみてください。

 

それでも営業しかできないと思うなら、営業スキルを磨くしかない

ここまでいかがでしょうか?営業職をずっと続けるためのモチベーションの維持には、営業職というものを知り、不安の元を知り、その解決策や逆の良い点を自分の将来に置き換えて目標設定していくことが大事です。マイナス面をしっかり認識した上で、それでも営業しかできないという結論に至ったなら、営業スキルを磨いていくしかありません。

営業スキルの磨き方については、以下のポイントを参考にしてください。

顧客のニーズを把握する

営業は、顧客の課題や目標を理解し、それに応えるソリューションを提案することが重要です。そのためには、顧客とのコミュニケーションを積極的に行い、質問やフィードバックを通じてニーズを掘り下げることが必要です。

商品やサービスの知識を深める

営業は、自社の商品やサービスの特徴やメリットを正確に伝えることが求められます。そのためには、商品やサービスの知識を常にアップデートし、競合他社との差別化ポイントを明確にすることが必要です。

プレゼンテーションスキルを向上させる

営業は、顧客に対して商品やサービスの価値を効果的に伝えることが求められます。そのためには、プレゼンテーションスキルを向上させることが必要です。プレゼンテーションスキルとは、話し方や表現力だけでなく、資料作成や時間管理なども含まれます。

ネゴシエーションスキルを磨く

営業は、顧客との契約や条件交渉を行うことが求められます。そのためには、ネゴシエーションスキルを磨くことが必要です。ネゴシエーションスキルとは、相手の立場や要望を理解し、双方にとって最適な解決策を見つける能力です。

自己管理能力を高める

営業は、自分の仕事の進捗や成果を管理することが求められます。そのためには、自己管理能力を高めることが必要です。自己管理能力とは、目標設定や計画立案、優先順位付けなどの能力です。

以上のポイントを意識して、日々の営業活動に取り組むことで、営業スキルは確実に向上していきます。営業スキルの磨き方は、一朝一夕でできるものではありませんが、コツコツと努力することで成果が出てくるものです。ぜひチャレンジしてみてください。

 

時間が無い中で営業スキルを磨く方法

営業職は、常にスキルや知識を磨かなければならないという要求が高い仕事です。自分の仕事のやり方や経験、知識のレベルに自信がつけば、外回りから帰ってのお仕事が面倒などと言っている場合ではなくなるでしょう。しかし、自分で勉強する時間や方法がわからなかったり、教えてくれる人がいなかったりすることもあるでしょう。そんなときは、オンラインでの学習がおススメです。

例えば、自宅で受けて、結果が出ている人多数!「オンライン営業塾助け舟」をご紹介します。助け舟は、営業のプロが教える実践的で効果的なオンライン講座です。助け舟では、

  • 営業の基本から応用までを学べる
  • お客様のニーズや心理を把握する方法を学べる
  • 競合他社との差別化や価値提案の方法を学べる
  • 営業成績を上げるための戦略やツールを学べる
  • 自分の強みや弱みを分析して改善する方法を学べる

など、営業職に必要なスキルや知識を網羅的に学べます。また、助け舟は、

  • 自宅で好きな時間に学ぶことができる
  • 勉強会やLINEグループで好きなだけ直接質問や相談ができる
  • 実践課題やフィードバックがある
  • 個別コンサルティングを受けることができる

など、受講者の利便性や満足度を高めるサービスも充実しています。助け舟を受講することで、営業職としての自信や能力を高めることができます。助け舟は、どん底の状態から理想の生活を手にいれることができた人が多数生まれています。短い方で、3か月で結果を出しています。この機会にぜひお試しください。

▼結果が出すぎている、こだわりの営業ノウハウ自宅学習サービス「営業塾 助け舟」はこちら▼
営業塾 助け舟の90日ビデオ講座

 

営業職をずっと続けるためのモチベーション維持術まとめ

以上、営業職をずっと続けるためのモチベーション維持術として、営業は長く続けられないと言われる理由から掘り下げて考察してきました。営業職をずっと続けていきたいと思っている方の参考になれば、幸いです。

 

【関連記事】
営業職が楽しすぎる理由とは?営業未経験者が知っておきたい5つのポイント

営業担当変更のショックから脱出するには?成功者が実践しているマインドセットとは

営業で嘘をつきたくない人へ|嘘をつかない営業の考え方とノウハウ

営業同行で話せないと悩む人必見!自信を持って営業できるようになる3つのコツ

営業電話で着信拒否された経験がある人必見!お客様との関係構築のコツ

営業職。メンタル崩壊前に試しておきたい事

営業外回りのあと会社に戻りたくない人へ。なぜ戻りたくないのか理由の深掘りと解決策

契約が1件も取れない営業マンが時間が無い中で営業スキルを磨く方法

営業職ノルマなしは嘘?その内容の本当の意味を徹底解説!

人に会うのが怖い営業マン必見!恐怖心を克服する方法とは

営業の勉強する時間がない人必見!空き時間を活用して営業力を高める方法